アトリエシリーズやゲーム音楽の話など

Ultimate Rondo



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


新ロロナ 最大ダメージに挑戦 3

新・ロロナのアトリエで、できるだけ大きなダメージを与えることに挑戦。
第3回目は必殺技。ステルクの必殺技をとことん強化します。

 →第1回目へ(レヘルン)
 →第2回目へ(テラフラム)

※VITA版を使用、パッチver 1.03適用済み。

○攻撃力
まずレベルと攻撃力を上げます。
レベルを99にして、以下の装備を揃えました。
武器:永遠の剣
   ヒーローマインド、フェイタルペイン、パワーヒッター、毒炎の力、攻撃力ブースト
   攻撃力+183。最初は毒炎の力の存在を忘れてて、作り直すはめに。
防具:ドラグーンケープ
   ソニックムーブ、攻撃力ブースト、攻撃強化、重量感ある、攻撃力+3
   攻撃力+61。特性が合成されるせいで、攻撃+9とかが付けられなかった。
   もしかしたら、上手くやればもうちょい上位の特性にできる?
装飾:グナーデリング、英雄のメダル
   風の言霊、魔の言霊、炎の言霊、攻撃力ブースト、出来が良い
   グナーデが攻撃力+140、メダルが攻撃力+110。

で、完成したのが攻撃力616のスケさんです。
sukesan_sta.jpg
攻撃力アップの他に加え、以下の能力がダメージ増に貢献します。

○ヒーローマインド・英雄の心・内なる炎
順に、武器特性、英雄のメダル主効果、スケさんパッシブスキル。
いずれもボスおよび自分以上のレベルの敵に対して与ダメが上昇します。
上昇率は調べてませんが、ボス条件とレベル条件は重複するっぽい。
レベル条件に確証がないので、スケさんのレベルはいくつが最適か、厳密には不明。
ロロナレベル99、オーツェンレベル上昇状態でヒーローマインドだけは発動確認しました。

○フェイタルペイン・風の言霊
クリティカルのダメージを上昇します。
普通のクリティカルは1.5倍ですが、上記装備だと2.25倍になります。強い。


次に補助スキルとアイテムを準備します。

○トトリア風ブランチ
totoria.jpg
攻撃力アップ効果を持つアイテムは色々ありますが、多分これが一番。
特性強化はたぶん上限なし?全特性の合計で590%強化されてます。
具体的に攻撃力がいくつ上がってるかは不明。

○ラブショッカー
esty.jpg
エスティさんのスキル「ラブショッカー」には敵の被ダメ増加効果があります。
(いわゆる武器攻撃だけで、アイテム攻撃のダメージは増えませんでした)
デフォルトの増加率は13%ですが、アシスト強化の効果を持つ
友情のペンダント、ブレイブマスク、空の言霊によって29%まで上昇します。
ちなみにこれ、ツインマスクズのTOMURAI回復量にも影響します。
マスクズ先生のおかげで増加率の確認は非常に楽でした。

ここまで準備を整えたら、いよいよ実践。
スケさんは必殺ゲージを溜めにくい上に、攻撃特化装備のせいで素早さが低いので、
必殺技を出せる前に大いなる波などで全滅なんてこともよくあります。
調合時のコスト確保もっと頑張って、アクセの攻撃力ブーストを全能にすれば良かったかなと後悔。

で、ようやく理想的状況で撃てた時の写真がこちら。
sukesan.jpg
あとちょっとのところで4万に届かない。惜しいなー。
この必殺技は多段ヒットなので、合計すると75000ダメージくらい入ってます。
オーツェンのHPは3万なので全快からでもオーバーキル。

メルルPlusだと、今回と同じような挑戦の報告がWikiに載ってます。
あっちでは1ヒットで40000超えできるみたいですね。
詳しい報告が既にあるので、自分でやるつもりはないですが…

-------------------------

とりあえず、新ロロナの大ダメージ挑戦シリーズはこれまで。
しばらく前から、トトリPlusのやり込みプレイ計画を練っているので、
今後はそっちの報告を載せていく予定です。

あとは、3月にアーシャPlusが出ますね。楽しみです。
  1. 新・ロロナのアトリエ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
関連記事
スポンサーサイト


サガ曲ライブ「One Night Re:Birth Again」

昨日はサガシリーズ曲ライブ「One Night Re:Birth Again」に参加してきました!
作曲者イトケン氏を中心とするロック編成で、
昨年リリースされたアレンジアルバム「Re:Birth II」の曲と、
来月リリースとなる続編「Re:Birth II -閃-」の曲が披露されたライブです。

【セットリスト】
・必殺の一撃+死闘の果てに(サガ2)
・ロマサガ バトル1メドレー
・四魔貴族バトル1+2(ロマサガ3)
・Believing My Justice(ミンサガ)
・Battle #5(サガフロ1)
・下水道(ロマサガ1)
・<河津Pとのトーク>
・七英雄バトル(ロマサガ2)
・邪聖の旋律(ミンサガ)
・クジンシーとの戦い(ロマサガ2)
・Battle #1(サガフロ1)
・ラストバトル(ロマサガ2)
・ラストバトル(ロマサガ3)
・決戦!サルーイン(ミンサガ)
【アンコール】
・シェラハとの闘い(ロマサガWSC版、ミンサガでは「呼び醒まされた記憶」)
・バトル2(ロマサガ3)
・Last Battle -Asellus-(サガフロ1)
・バトル2(ロマサガ1)
・熱情の律動 (ミンサガ)
・ロマサガオープニングタイトル(ピアノソロ)

ほっとんどバトル曲。熱すぎです。
そしてその中に食い込む「下水道」の存在感。

いくつか個人的な感想や小ネタを。

・ロマサガ バトル1メドレー
2のバトル1で、ジャカジャン!ってなった後、次のフレーズの前に入るベース。
あそこで一瞬だけどベーシストにばっちりスポットライト当ててたのに感動。

・下水道(ロマサガ1)
新アレンジの下水道。
ロック風のアレンジになっても、原曲のピコピコ音が活かされていて
非常に良かったです。

・Last Battle -Asellus-(サガフロ1)
ステージを照らすライトが紫と緑のアセルスカラー!
演出にもこだわりが感じられました。

・熱情の律動 (ミンサガ)
みんな大好き熱情の律動。
生ヘェーラロロォーを聴くことができました。

来月発売の「閃」にも期待が高まります。
どの曲が「閃」に入ると明言されてたか忘れちゃったんですが、
セトリの中で前作に入ってなかった曲はだいたい入るのかな?
非常に楽しみです。
  1. ゲーム音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
関連記事


新ロロナ 最大ダメージに挑戦 2

新・ロロナのアトリエで、できるだけ大きなダメージを与えることに挑戦。
まずは攻撃アイテムでの最大ダメージを追求していきます。
第2回目はテラフラム。計算上はレヘルン以上のダメージを与えることができますが、
バグ?によりそのポテンシャルは最大限に発揮できませんでした。

 →第1回目へ

※VITA版を使用、パッチver 1.03適用済み。

まずは不変の効果と品質アップのみをつけてダメージチェック。
fla_normal1.jpg
fla_normal2.jpg
821ダメージ出ました。

それでは作り込んでいきましょう。
fla.jpg
テラフラムは範囲が敵味方全体となっています。
そのため、レヘルンの時とは違い範囲ブーストが必要ありません。
またマルチボーナスの計算における対象数には味方も含まれるので、
敵10体+味方3人で、13×50=650%のボーナスが得られる…

と思いきや。
テラフラムは、12体以上を対象とするとC2エラーが発生します。
(手持ちの環境では必ず起こります。PS3版ではどうなのか、等は分かりません)
どうしようもないので、対象数は11体で我慢します。
この時、特性すべての効果アップ合計は550+125+100+150=925%です。

補助アイテムはエーテルインキと精霊の息吹。
息吹が炎耐性マイナスになってる以外はレヘルンの時と同じ。
インキは1.3倍、息吹は1.24倍のダメージ補正です。
inki_fla.jpg
ibuki_fla.jpg

これらにクリティカル1.5倍を加えて、最大ダメージ概算は、
821×10.25×1.3×1.24×1.5=20348です。
(概算としているのは、小数点以下の扱いがよく分からないからです)

ターゲットは黒ウォルフ。
2万は超えたいよね、と思いつつ試行を繰り返し、
30回目くらいで撮れたのが以下の写真。
fla_max.jpg
一番左上で20029ダメージが出ています。

もしエラーが起きずに対象数13体でテラフラムを使えるなら、
最大ダメージ概算は22333です。
レヘルンの時の21284より大きいですね。

-------------------------------------

実はこの記事を書いている途中で、
特性「ヒーローマインド」でアイテムの威力が上がることを知りました。
ヒーローマインドの効果発揮にはボス条件とレベルに関する条件があって、
両方を満たせばダメージが1.1倍になります。
ただ、これを組み込んで再チャレンジするには
周回をまたいでロロナのレベルをリセットする必要があるのでちょっと面倒です。
また気が向いたらやるかも。
  1. 新・ロロナのアトリエ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
関連記事


新ロロナ 最大ダメージに挑戦 1

新・ロロナのアトリエで、できるだけ大きなダメージを与えることに挑戦。
まずは攻撃アイテムでの最大ダメージを追求していきます。
第1回目はレヘルン。主効果「融け出す魔力」が非常に強力なため、
今のところ、一番大きなダメージを与えられるアイテムだと考えています。

※VITA版を使用、パッチver 1.03適用済み。

まず、特性や補助アイテム等でのブーストをしていないレヘルン。
rehe_normal1.jpg
rehe_normal.jpg
主効果・品質最大、不変の効果付きで1006ダメージです。

では特性などを作り込んでいきます。
作成したレヘルンはこちら。
rehe.jpg
マルチボーナス(対象数×50%効果アップ)が一番の肝です。
仲間を呼ぶ敵を活用すれば最大10体まで敵を増やせるので、
最大500%の超ブーストを得ることができます。(※テラフラム以外)
他の特性と合わせると、125+150+500=775%アップ、
すなわち8.75倍のダメージ補正を得ます。

不変の効果(乱数を最良値に固定)は、普段は有用なのですが、
当然ながらダメージの限界値を引き上げる効果はありません。
なので最大ダメージを狙う際は、自力で良い乱数を引く必要があります。

補助アイテムとして、エーテルインキと精霊の息吹を使います。
inki.jpg
エーテルインキはタイムカプセル専用アイテムで、
アイテムでのダメージを15%(品質120時)アップします。
無駄に特性が色々ついてますが、特性による補正は100%までしか効きません。
なので30%アップ、すなわち1.3倍の補正を得ます。

ibuki.jpg
精霊の息吹は属性耐性を下げる効果を持ちます。氷耐性マイナスになるよう材料を選択。
品質120時で12%、エーテルインキと同じく100%まで特性補正がかかるので
氷耐性を24%下げることができます。
元々氷耐性がゼロの敵に使うと、1.24倍の補正を得ます。

さらに、クリティカル発生時は1.5倍の補正がかかるので、全てまとめると
8.75×1.3×1.24×1.5=21.1575倍の補正を得ることができます。
この状況で不変の効果と同じ乱数を引ければ、
1006×21.1575=21284のダメージを期待することができます。
まあ、相当な回数試したとしても最良の乱数が引けるとは思いませんが…

では実際に使ってみます。
ターゲットは10体まで仲間を呼び、氷耐性のない敵。今回は耳ぷにを使いました。
10体まで増やして、インキと息吹を使って、レヘルン撃ってスクショを撮る。
これをひたすら繰り返すだけ。
10体もいるとダメージ表記が入り乱れるので、
はっきり見える位置で大きなダメージが出てくれなければいけません。

で、一番良い出来だったのがこれ。
rehe_max.jpg
21027ダメージ。とりあえずこれで満足しておきます。

次回はテラフラムの最大ダメージを記事にする予定。
 →第2回目へ
  1. 新・ロロナのアトリエ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
関連記事

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。