アトリエシリーズやゲーム音楽の話など

Ultimate Rondo



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


エスカ&ロジーのアトリエの音楽を語りたい 3

第1回第2回に続き、エスカ&ロジーのアニメ・ゲームの音楽を紹介します。

ひとまず紹介として、youtube・ニコニコ等で聴けるもののリンクを貼りますが、
この記事を見てゲーム・アニメのサントラを買ってくれる人が、もしいたらとても嬉しいです。

3. 揺れる尻尾
日常のほんわかしたシーンで使われる曲。
ロジーPV企画にて、使用可能音源として配布されたので、
この曲を使った方の応募動画を貼らせていただきます。

ゲームをプレイされた方にはなじみがあると思いますが、
これはエスカのテーマソング「尻尾の数はふたつとひとつ」のアレンジです。

こちらの作曲が柳川さんなので、アレンジも柳川さんかな?
タイトルの「ふたつとひとつ」っていうのはどういう意味なんでしょうね。
エスカとキツネロジーさんで2つなのかな?

4. 空を見上げて on Guitar
こちらはタイトルがそのままですね。ロジーのテーマソングです。
最初に使われたのは9話の酒場でのシーン。
アニメでは、特にロジー中心のシーンに限定せず使われていましたね。
ゲーム版の「空を見上げて」はこんな感じ。

この曲の作曲は阿知波大輔さん。
アトリエでは第1作目の「マリーのアトリエ」から作曲を担当され、
全ての作品に参加されているわけではないものの、アトリエ音楽の中核を担ってきた方です。
アニメのスタッフには名前がないので、この曲はどなたがアレンジしたんでしょうね。
サントラに記載があると思いますが、気になります。

アニメでは主人公2人のテーマ曲が、アレンジされ登場しましたが
ゲームでは仲間キャラ、その他の一部のキャラにもテーマ曲があります。
例えば、ルシルのテーマ曲は「G Protein-Coupled Receptor」
タイトルは医学・薬学に関する言葉なんだと思います。たぶん。


ニオのテーマ曲は「傍らに咲く花 Part2」
これは「アーシャのアトリエ」からのアレンジですね。
タイトルに、アーシャの気持ちがこもってると思います。


アトリエはキャライベントが多く、テーマ曲を聴く機会が多いので
自然とキャラと曲のイメージが結びついていきます。

ニオの曲もそうですけど、シリーズ中で続投されるキャラについては
前作のテーマ曲がアレンジされることが多いです。
キャラが大人っぽくなるのに合わせて、曲のほうも落ち着いた感じになったり。
その雰囲気の違いを感じ取るのも、また楽しいですね。
  1. エスカ&ロジーのアトリエ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
関連記事
スポンサーサイト


エスカ&ロジーのアトリエの音楽を語りたい 2

第1回 に引き続き、エスカ&ロジーのアニメ・ゲームの音楽を紹介します。

ひとまず紹介として、youtube・ニコニコ等で聴けるもののリンクを貼りますが、
この記事を見てゲーム・アニメのサントラを買ってくれる人が、もしいたらとても嬉しいです。

あと、BGMについてだけですが最終話の内容を含むので、そこだけ白字にしています。

2. ふゆみどり
ED曲です。歌は霜月はるかさん、作曲は柳川和樹さん。
ニコ動のコメでは「浄化ED」と称される、穏やかで心地よい曲です。

TV版の最後のフレーズ「いつか別れたあの春へ」のメロディですが、
これはゲーム版のフラメウのテーマ曲「ひとりぼっちの女王蜂」とリンクしています。

(↓12話内容)
また、12話でのフラメウ登場シーンにも、このメロディを使った曲が流れました。
サントラの曲名リストを見ると「微睡む女王蜂」という曲があるので、それじゃないかと予想しています。

(↑ここまで)

「ふゆみどり」については、1度ガストプレミアムライブで生歌フルバージョンを聴くことができました!
本当に素晴らしかったですが、CD音源も早く欲しいですね。サントラ待ち遠しいです。

歌われている霜月はるかさんは、アトリエには6作目の
「イリスのアトリエ エターナルマナ」から参加されています。
エスカ&ロジーのゲームでは「あめつちのことわり」「崇めよ、我は戦鬼」、
次回作のシャリーのアトリエではcanoueというユニットで「希う船」を歌われます。

霜月さんの歌声は、声の雰囲気ももちろん好きですが、
言葉に対する気持ちの込め方、表現力が本当に素晴らしいなと思います。
アトリエ曲の歌詞は作曲者さんが書くことも多く、ゲームに沿った内容になっているので、
それを霜月さんが豊かに表現することで、ゲームの世界が鮮やかに彩られるのでしょう。

また、作曲者の柳川和樹さんは、アトリエには12作目「トトリのアトリエ」から
本当に素晴らしい曲をたくさん書いていらっしゃる方です。
フィールド曲ならその風景に、キャラ曲ならその人間性に、
聴く人をグッと引き込む、そんな曲を書く作曲家さんです。

柳川さん作曲で紹介したい曲なんて山のようにあるのですが、
黄昏シリーズだと、アーシャの「眠る地」、エスカ&ロジーの「眠る巣」、
そしてシャリーの「眠る蔓」(公式サイトで試聴可)の眠るシリーズは外せません。



発売済み作品の2曲はどちらもストーリーの核心において意味を持つフィールドで使われ、
共通のフレーズによってリンクしています。(「眠る巣」の2:00以降をお聴きください)
きっとシャリーの「眠る蔓」も、ストーリーの大切な場面を盛り上げてくれることでしょう。
公式サイトで聴けます!めっちゃ良い曲です!是非聴いてください。

「ふゆみどり」の紹介、霜月はるかさんの紹介、柳川和樹さんの紹介でした。
  1. エスカ&ロジーのアトリエ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
関連記事


エスカ&ロジーのアトリエの音楽を語りたい 1

エスカ&ロジーのアトリエ、ついにアニメ最終回を迎えましたねー。
4月に始まって以来、毎週楽しみに観ていました。

今回のアニメ、何と音楽担当がガストサウンドチーム!
スタッフクレジットにはゲームでも作曲を担当している柳川和樹さんと浅野隼人さんが載っています。
アトリエサウンドファンの私としてはこれは本当に嬉しくて、実際本当に素晴らしい曲ばかりでした。

また、ゲーム曲のアレンジもいくつかありましたね。
アトリエサウンドチームは、けっこうシリーズ中の前作品の曲をアレンジしたり、
最初期の曲のメロディをオマージュ的に持って来たり、みたいなことが好きなので
アニメ曲もゲーム曲と絡めてくるだろうな、と楽しみにしていました。
個人的には、そういう曲がもっといっぱいあっても良かったかな、という印象です。
「いいぞもっとやれ」的な。

まだサントラが発売されておらず、アニメ曲の曲名が分からないのですが、
ゲームの曲と関わりが深い曲中心に、いくつかピックアップして紹介したいと思います。
ひとまず紹介としてyoutubeの埋め込み等を貼りますが、
気に入った人はゲーム・アニメのサントラを買ってくれたら嬉しいな!

1. アスイロ
言わずと知れたOP曲。歌はりえしょん、作曲は浅野さん。

ほんとかっこいい。一発で惚れました。
OPじゃ聴けないけど、10話で使われた時の「とどけ!」が最高です。早くフルで聴きたい。

この曲を最初に聴いたとき、同じ浅野さんが新ロロナで作曲している「紫電清霜」と
すごく同じ雰囲気を感じました。
裏ボスとの戦闘曲で、これも本当に素晴らしい曲です。

試しにこの2曲を、キー合わせて混ぜて聴いてみるとすごく面白いことになります。
Bメロの雰囲気も良い感じだし、サビのメロディも上手いことマッチする。
サントラ出るまではアスイロの音源をごにょごにょする必要がありますが、オススメです。


作曲者の浅野さんは、アトリエにはエスカ&ロジーから加わった方ですが、
上記の「紫電清霜」はアトリエファンに限らないゲーム音楽ファン層にも人気があるようですし、
シャリーの各種ムービーなどで使われている「赤光」もこの方の作曲です。

シャリーを始め、今後ともアトリエ作品で
浅野さんの素晴らしい曲が聴けるのではないでしょうか。
ものすごく期待しています。

1曲だけでそこそこの執筆時間と記事量になってしまったので、
続きは次の記事以降にします…。
アニメ5曲くらい+ゲーム5曲くらいについては書きたいなあ。完全に自己満足。
  1. エスカ&ロジーのアトリエ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
関連記事


ガストプレミアムライブ vol.2 参加レポ

ガストちゃんライブ行ってきました!
vol.2と言いつつ3回目となるガストちゃんライブですが、今回が初参戦でした。
予約開始から即チケット取ったのもあって、けっこう良い席で聴けました。

0. 開演前
物販でパンフ、缶バッジ(シャルロッテでした)、サイリウム購入。
パンフのセトリを見ないようにしつつ、プレサントラ(会場でも流れてました)の曲目などチェック。
CMやWebサイトで使われている「赤光」、浅野さん作曲だったんですねー。
配られたうちわはこれからの季節にありがたいです。

以下セトリです。
1. QuelI->EX[cez]->{krantz};(シェルノサージュ)/みとせのりこ
2. Class::EXSPHERE_NOSURGE(アルノサージュ)/みとせのりこ
3. ネプトリュード(シェルノサージュ)/霜月はるか
4. Class::DISTLLISTA;(アルノサージュ)/霜月はるか
5. EXEC_RIG=VEDA/.(アルトネリコ2)/みとせのりこ・霜月はるか・コーラス(客席)
6. サージュコンチェルト インストメドレー
7. 無限大クロニクル(エスカ&ロジーのアトリエ)/ACRYLICSTAB
8. 渇きの輪郭(シャリーのアトリエ)/ACRYLICSTAB
9. Falling, The Star Light(ロロナのアトリエ)/山本美禰子
10. Pilgrimage(トトリのアトリエ)/山本美禰子
11. メトロ(メルルのアトリエ)/mao
12. Luto ~統治するもの~(シャリーのアトリエ)/mao
13. 回遊魚の原風景(エスカ&ロジーのアトリエ)/南壽あさ子
14. みるいろの星(シャリーのアトリエ)/南壽あさ子
15. アトリエ インストメドレー
16. 希う船(シャリーのアトリエ)/霜月はるか from canoue
17. ふゆみどり(アニメ エスカ&ロジーのアトリエ)/霜月はるか
18. schwarzweiß ~霧の向こうに繋がる世界~(イリスのアトリエ グランファンタズム)/霜月はるか

曲ごとに感想を。サージュは専門外なので、アトリエだけ…

7. 無限大クロニクル(エスカ&ロジーのアトリエ)/ACRYLICSTAB
お兄ちゃんの歌。めっちゃ盛り上がりました!
「きみがいなきゃわたしの未来はどこにもないの」すごく好きなフレーズ。

8. 渇きの輪郭(シャリーのアトリエ)/ACRYLICSTAB
疾走感のある曲。どんな場面で使われるのか楽しみです。

9. Falling, The Star Light(ロロナのアトリエ)/山本美禰子
10. Pilgrimage(トトリのアトリエ)/山本美禰子
ロロナ・トトリのOP曲!
もう何度聴いたか分からないこれらの曲を生で聴けて、本当に嬉しいです。
「Cadena」は残念ながらありませんでしたが…

11. メトロ(メルルのアトリエ)/mao
アーランドシリーズ続きで、メルルのED曲。
「いつかそっと幕が下りても私はお姫様のままで」って歌詞がすごく好きです。
加隈さん「メルル・トトリ・ロロナから1文字ずつ取ってメトロなんですよぉ~(ドヤッ」

12. Luto ~統治するもの~(シャリーのアトリエ)/mao
作曲者の柳川さんは変態らしい。メトロの作曲者コメントにもそんなことが書いてあったような。
全部英語詞で、なんかすごい変拍子でした。確かに変態だー。

13. 回遊魚の原風景(エスカ&ロジーのアトリエ)/南壽あさ子
気球が飛ぶ歌。ハイパー癒しタイム。
ゆったりまったりのMCも癒しでした。

14. みるいろの星(シャリーのアトリエ)/南壽あさ子
本当はシャリー用に書いた曲じゃなかったけど(別の曲を書き下ろす予定だった)、
あまりにも歌詞や雰囲気がピッタリすぎて使われることになった曲、らしいです。
「黄昏」って歌詞のところで南壽さんがにこっとしたのを私は見落とさなかった。

多分この辺りだったと思うけど、岡村D登場。
非常に残念ながら歌ってくれませんでした。
ここでなんとシャリーOPムービー初公開!
なんというか、すごい静かな感じでした。アーシャ以上に。

15. アトリエ インストメドレー
曲構成とバックで流れてた画面は、
・赤光:シャリーのCM第1弾のムービー
・Scorpio:シャリーの戦闘画面
・昨日の敵は今日の材料:アーシャの必殺技集(めっちゃダメージ低い)
・六角形の集積:エスロジBest版CMのムービー
・錬金少女メルルのうた:エント戦。みんな大好きトトミミパーティ
でした(たぶん)。本当に素晴らしかった!

16. 希う船(シャリーのアトリエ)/霜月はるか from canoue
ねがうふね、と読みます。爽やかな曲。
シモツキンはシャリーのサントラ試聴の最後の曲がすごく気になるらしい。
「私のすごくよく知ってるメロディが…」ですよねー。

17. ふゆみどり(アニメ エスカ&ロジーのアトリエ)/霜月はるか
初のふゆみどりフル!
アニメ版の最後のフレーズが某曲のフレーズなのはお馴染みですが、
フル版でも某曲のフレーズがたくさん使われていました。
サントラ発売、待ち遠しいです。

18. schwarzweiß ~霧の向こうに繋がる世界~(イリスのアトリエ グランファンタズム)/霜月はるか
最後はなんとグランファンタズムOP!
曲名コール時の、客席の「おおおお!」がすごかったです。

こんな感じで、だいたい3時間くらいでしたが、あっという間でした。
喉が痛かったり腕が痛かったりしますが、本当に幸せでした。
出演者の皆さんも「是非またやりたいです」と言っていたので、
今後もガストプレミアムライブがずっと続いていってほしいです。本当に。

そして欲を言えば、歌モノ以外の曲も、がっつり聴ける演奏会が
公式主催でも非公式でもいいのであるといいな、とも思ったり。
  1. アトリエシリーズ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
関連記事

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。