アトリエシリーズやゲーム音楽の話など

Ultimate Rondo



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


シャリーのアトリエ スキル威力補正についての仮説

「シャリーのアトリエ」のスキル威力補正については、
アイテムや必殺技に補正が乗るか、上限があるのかどうかなど、
様々な議論が攻略スレなどで交わされていました。
今回、これらのスキル補正についての仮説を立てたので、紹介します。
(完全な理解には攻略本の所持が前提となります…。)

あくまで仮説であり、厳密な検証はできていません。
この仮説と食い違う実験結果、別の仮説などあれば教えてください。大歓迎です。
また、コピー・ミックスについては検証していません。

スキル補正のカテゴリ
スキル補正は、いくつかのカテゴリに分類され、
それぞれ影響範囲や計算式への関わり方が異なる。

1. 基本スキル補正
該当するのは、
・キャラの受動スキルのスキル強化
・装備品の主効果のスキル強化(効力補正有)
武勇のソウル(25%)
であり、これらは非常に多くの攻撃に影響する。
具体的には、通常攻撃、アイテムの通常ダメージ、通常スキル、
アシスト(VS含む)、必殺技、理力のソウル等による追撃。
また、基本スキル補正の合計は100%を上限とする。

2. 狭義スキル補正
該当するのは、
武勇のソウル(50%)
・武勇以外の潜力のスキル強化
であり、これはいわゆる通常スキルに影響する。
(戦闘中に「スキル」から使用するスキル)
狭義スキル補正に上限があるかは検証できていないが、
少なくとも100%を超えることは確認した。

3. アイテム補正
該当するのは、
・ステラとロッテの受動スキルのアイテム強化
・武器の主効果のアイテム強化(効力補正無)
であり、アイテムの通常ダメージに影響する。
(アイテムの主効果に対して威力値が設定され、
 かつ使用ターンに発生するダメージを
 アイテムの「通常ダメージ」と呼んでいます。
 それ以外のアイテムによるダメージについては未検証。)

4. 必殺技補正
該当するのは、
・探宝のグリモアの「必殺技の極意」(効力補正無)
であり、必殺技のみに影響する。

威力値計算式への関わり方
無補正の威力値を「基準威力値」と呼ぶ。
(攻略本に記載されている値。ダメージは威力値にほぼ比例。)
上記の補正は、下記計算式中では小数で扱う。
(ex. 25%補正 → 0.25)

・通常攻撃、アシスト、理力のソウル等の追撃
基準威力値*(1+基本スキル補正)

・通常スキル
基準威力値*(1+基本スキル補正)*(1+狭義スキル補正)

・アイテムの通常ダメージ
基準威力値*(1+基本スキル補正+アイテム補正)

・必殺技
基準威力値*(1+基本スキル補正)*(1+必殺技補正)

実際には整数丸めの影響で多少差が出ますが、
無補正のダメージに上記と同様の補正をかければ
補正後のダメージになる、という理解でも大丈夫です。

未検証の項目:
・ヴァリアブルストライク前の前衛による追撃
 バーストチェイン発生中に限られる、ダメ表記が見づらい、
 攻略本にも威力値が載ってない、などの悪条件が重なり、検証できていません。
 予想としては多分他の各種アシストと同じかなー。
・通常ダメージ以外のアイテムのダメージ(固定ダメージや潜力など)
 攻撃アイテムにあまり興味がないので検証していません…。
 今回のアイテム検証には、クラフトとメテオールの物理ダメージを用いました。


おまけ1:理力などの追撃について
理力のソウル、○○の追撃などで発生するダメージですが、
攻略本にパーセンテージとして記載されている数値を
「基準威力値」として扱えば計算式に合致します。
威力値が定数なので、乱数の影響を受けません。

おまけ2:「不変の効果」について
アイテムのダメージを最大乱数で固定する潜力ですが、
式中の攻撃力を100に、威力値を最大のものに固定すれば
計算式に合致します。
ただし、ロッテの気まぐれの乱数は固定されません。
アイテム検証時はステラで投げるのがオススメ。
  1. シャリー攻略
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
関連記事
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。