アトリエシリーズやゲーム音楽の話など

Ultimate Rondo

  • 2018_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


新ロロナ 最大ダメージに挑戦 1

新・ロロナのアトリエで、できるだけ大きなダメージを与えることに挑戦。
まずは攻撃アイテムでの最大ダメージを追求していきます。
第1回目はレヘルン。主効果「融け出す魔力」が非常に強力なため、
今のところ、一番大きなダメージを与えられるアイテムだと考えています。

※VITA版を使用、パッチver 1.03適用済み。

まず、特性や補助アイテム等でのブーストをしていないレヘルン。
rehe_normal1.jpg
rehe_normal.jpg
主効果・品質最大、不変の効果付きで1006ダメージです。

では特性などを作り込んでいきます。
作成したレヘルンはこちら。
rehe.jpg
マルチボーナス(対象数×50%効果アップ)が一番の肝です。
仲間を呼ぶ敵を活用すれば最大10体まで敵を増やせるので、
最大500%の超ブーストを得ることができます。(※テラフラム以外)
他の特性と合わせると、125+150+500=775%アップ、
すなわち8.75倍のダメージ補正を得ます。

不変の効果(乱数を最良値に固定)は、普段は有用なのですが、
当然ながらダメージの限界値を引き上げる効果はありません。
なので最大ダメージを狙う際は、自力で良い乱数を引く必要があります。

補助アイテムとして、エーテルインキと精霊の息吹を使います。
inki.jpg
エーテルインキはタイムカプセル専用アイテムで、
アイテムでのダメージを15%(品質120時)アップします。
無駄に特性が色々ついてますが、特性による補正は100%までしか効きません。
なので30%アップ、すなわち1.3倍の補正を得ます。

ibuki.jpg
精霊の息吹は属性耐性を下げる効果を持ちます。氷耐性マイナスになるよう材料を選択。
品質120時で12%、エーテルインキと同じく100%まで特性補正がかかるので
氷耐性を24%下げることができます。
元々氷耐性がゼロの敵に使うと、1.24倍の補正を得ます。

さらに、クリティカル発生時は1.5倍の補正がかかるので、全てまとめると
8.75×1.3×1.24×1.5=21.1575倍の補正を得ることができます。
この状況で不変の効果と同じ乱数を引ければ、
1006×21.1575=21284のダメージを期待することができます。
まあ、相当な回数試したとしても最良の乱数が引けるとは思いませんが…

では実際に使ってみます。
ターゲットは10体まで仲間を呼び、氷耐性のない敵。今回は耳ぷにを使いました。
10体まで増やして、インキと息吹を使って、レヘルン撃ってスクショを撮る。
これをひたすら繰り返すだけ。
10体もいるとダメージ表記が入り乱れるので、
はっきり見える位置で大きなダメージが出てくれなければいけません。

で、一番良い出来だったのがこれ。
rehe_max.jpg
21027ダメージ。とりあえずこれで満足しておきます。

次回はテラフラムの最大ダメージを記事にする予定。
 →第2回目へ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 新・ロロナのアトリエ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。