FC2ブログ

アトリエシリーズやゲーム音楽の話など

Ultimate Rondo

  • 2018_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


エスカ&ロジーのアトリエの音楽を語りたい 2

第1回 に引き続き、エスカ&ロジーのアニメ・ゲームの音楽を紹介します。

ひとまず紹介として、youtube・ニコニコ等で聴けるもののリンクを貼りますが、
この記事を見てゲーム・アニメのサントラを買ってくれる人が、もしいたらとても嬉しいです。

あと、BGMについてだけですが最終話の内容を含むので、そこだけ白字にしています。

2. ふゆみどり
ED曲です。歌は霜月はるかさん、作曲は柳川和樹さん。
ニコ動のコメでは「浄化ED」と称される、穏やかで心地よい曲です。

TV版の最後のフレーズ「いつか別れたあの春へ」のメロディですが、
これはゲーム版のフラメウのテーマ曲「ひとりぼっちの女王蜂」とリンクしています。

(↓12話内容)
また、12話でのフラメウ登場シーンにも、このメロディを使った曲が流れました。
サントラの曲名リストを見ると「微睡む女王蜂」という曲があるので、それじゃないかと予想しています。

(↑ここまで)

「ふゆみどり」については、1度ガストプレミアムライブで生歌フルバージョンを聴くことができました!
本当に素晴らしかったですが、CD音源も早く欲しいですね。サントラ待ち遠しいです。

歌われている霜月はるかさんは、アトリエには6作目の
「イリスのアトリエ エターナルマナ」から参加されています。
エスカ&ロジーのゲームでは「あめつちのことわり」「崇めよ、我は戦鬼」、
次回作のシャリーのアトリエではcanoueというユニットで「希う船」を歌われます。

霜月さんの歌声は、声の雰囲気ももちろん好きですが、
言葉に対する気持ちの込め方、表現力が本当に素晴らしいなと思います。
アトリエ曲の歌詞は作曲者さんが書くことも多く、ゲームに沿った内容になっているので、
それを霜月さんが豊かに表現することで、ゲームの世界が鮮やかに彩られるのでしょう。

また、作曲者の柳川和樹さんは、アトリエには12作目「トトリのアトリエ」から
本当に素晴らしい曲をたくさん書いていらっしゃる方です。
フィールド曲ならその風景に、キャラ曲ならその人間性に、
聴く人をグッと引き込む、そんな曲を書く作曲家さんです。

柳川さん作曲で紹介したい曲なんて山のようにあるのですが、
黄昏シリーズだと、アーシャの「眠る地」、エスカ&ロジーの「眠る巣」、
そしてシャリーの「眠る蔓」(公式サイトで試聴可)の眠るシリーズは外せません。



発売済み作品の2曲はどちらもストーリーの核心において意味を持つフィールドで使われ、
共通のフレーズによってリンクしています。(「眠る巣」の2:00以降をお聴きください)
きっとシャリーの「眠る蔓」も、ストーリーの大切な場面を盛り上げてくれることでしょう。
公式サイトで聴けます!めっちゃ良い曲です!是非聴いてください。

「ふゆみどり」の紹介、霜月はるかさんの紹介、柳川和樹さんの紹介でした。
関連記事
スポンサーサイト
  1. エスカ&ロジーのアトリエ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。